台湾高雄・台南に行って来ました。

8日から11日の3泊4日で台湾に行って来ました、青森空港朝イチの便で出発して、成田経由で高雄空港に着いたのが15時半です、初日の宿泊地台南市まで約1時間の移動でホテルに到着しました、大変綺麗なホテルで設備も充実していてスポーツジムにサウナも完備されています、間もなくして夕食です、以前に台北には何度か行ってますので同じ感じかなと思っていましたが、こちらは海産物が多めで味も薄口のようです、多少身体には優しいのかな?
2日目からは市内観光の下見です、歴史のある街ですので街全体の佇まいがそれを思わせる風情です。
2月に行われるランタン祭の行程と2年前にできた故宮博物館を確認して高雄に向かいました。
高雄は台湾一の港の街ですので、食事も台南以上の海の物ですし、人口は台北に次ぐ300万人が暮らしている都会です、街全体が活気に溢れ若い人達が多い印象を受けました、今回は来月予定している毎年恒例のチャーター旅行の下見ですので、詳しい事は来月にします、ただ円安の影響で物価の高さには驚きました、日本と変わりません、むしろ高い物もあります、これが円安なんですね!

iPhoneから送信
スポンサーサイト

鹿児島、屋久島に行って来ました。

先週水曜から土曜に3泊4日の日程で毎年恒例のオーナーの皆さんと研修旅行に行って来ました。
青森空港を朝一の飛行機で出発して羽田乗り換えで鹿児島空港に到着したのが昼過ぎでした、昼食後特攻隊の基地で有名な知覧の祈念館の見学です、数多くの若者が戦争の名の下に特攻機で玉砕するありさまはあまりに哀しく、理不尽であり私の子どもも今16歳ですので戦争とはいえあってはならないことです、全ての人が国を信じ、国を守る一念で散っていったと思うと、2度と同じことが起こらないようにすることが我々が出来ることではないでしょうか。
1日目の宿は、指宿温泉??です、砂風呂で有名ですので楽しみにして行きました、着いてすぐに体験したのですが、砂をかけて貰ってすぐに汗が出て10分もするとカラダ中汗が吹き出て我慢の限界です、サウナとは違う心地良さで癖になりそうです、温泉も無色透明でとても広いお風呂に大満足です。
2日目は指宿港からジェットフォイルで屋久島まで1時間少しの船での移動です、到着してすぐ、千年杉までの1時間のトレッキングのスタートです、甘く考えていましたが以外と疲れた片道30分のコースでしたが、森林浴を満喫して千年杉を見られた満足感は行って見ないと解らないと思います、昼を挟んで屋久島ランドの見学と紀元杉の見学です、紀元杉は林道のすぐ近くにありましたのですぐに見ることが出来ました、雄大です。
明日は9人が12時間かけて縄文杉の見学の予定です、どんな感じなのか想像も着きません、夜ご飯は地元のお料理を出して頂ける穴場のお店です、小鉢に並べられた20近いお料理は地元ならではのものです、お肉は殆どなく魚、野菜中心の料理はとてもカラダに優しく、なおかつエネルギーを感じるものでした、お供のお酒は地元の焼酎三岳です、とても飲み易く料理を一段と映えさせてくれました。
3日目は朝4時出発の縄文杉見学組と観光組に別れました、悩みましたが観光に私はしました、島内一周の観光です、落差100m以上の滝の見学、夏に海亀が産卵に来る砂浜、世界自然遺産の中の林道の見学、そこには数多くの猿、鹿がみれます、とても可愛いらしく本土のとはカラダが小さく全然違います、ところで私も誤解してましたが屋久島は全体が世界自然遺産ではなく約3分の1が指定されているとの事です、13000人が住んでいる訳ですから当然と言えば当然ですが殆どが素晴らしい自然です。
夕方ホテルに帰ってもまだ縄文杉のチームは帰ってません、やはり12時間以上はかかるのだと思いながら夕食会場に行くと5人が帰ってまして、残りは7時過ぎないと帰って来ないと言うことです、帰った人達は疲労困ぱいの様子です、とにかく疲れたようです、7時半過ぎに残りの人達が帰って来ました、こちらは一層お疲れのようです、その中には81歳の方もいらっしゃるのですがガイドさんが言うには凄いとのお話のようです、皆さんお疲れではありますが行った人でなければわからない満足感が伺われます、皆さん無事で一安心です。最終日は鹿児島港まで船で帰っての帰途です、とにかく今回は、特攻隊、砂風呂、屋久島の自然、地元の食べ物が印象に残った4日間でした、一度は是非、屋久島へ行ってみて下さい、出来れば縄文杉にチャレンジしてみて下さい、私は話聞く限り無理ですが!



iPhoneから送信

北海道新幹線

先日、初めて新幹線で函館に行って来ました、新青森駅から乗り込むと満席に近い混みようです、東京から新幹線で帰る時は盛岡を過ぎて八戸に着けばけっこう空席のイメージでしたのでビックリしました、見た感じ団体の旅行者が多く見受けられましたので新幹線を活用しての比較的高齢の方々のツアーは活況なのだと感じました、1時間で北斗駅に到着して今回は迎えに来て貰っていたので目的地の湯の川まで約40分で到着しました、ここでふと思うことは白鳥に比べてどの程度便利になったのかです、単純に1時間40分で湯の川には着きましたが、前は2時間20分でした、チケット代は結構違います、やはり何で駅がこんなに離れてるのです、色々な事情があるにせよ新青森でも不便さ、中心街の活性化など散々話題になったのに走り出した列車は止まらないんでしょうか?築地でも今問題になってますが誰が決めてこんな事になるのか、いい加減もうお終いにしないと税金は誰の為に使われるべきか当たり前の事を当たり前にして貰いたいものです、色々
な事情もはっきりとデスクローズする事をしないのでみんな疑心暗鬼になる訳ですから!
追伸、何十回と函館に行ってますが初めてラッキーピエロのハンバーガー食べましたが本当に美味しかったです、今まで食べなかった事を悔やんでます、函館の人達が羨ましく思いました。

iPhoneから送信

台風

昨日、観測史上初めて直接東北に台風が上陸しました、数日前から予想図が出てましたのでわかってはいましたが、さすがに来てみると驚きです、台風はフィリピン沖で発生して沖縄の周辺を通過して九州に上陸してから勢力を弱めながら東北に来るのが通り相場だと思ってましたので、強い勢力のまま来ればどうなってしまうのか心配でした、岩手と北海道で大変な被害が出てるようですので、まだ8月だというのに大変です、特に北海道は8月だけでこんなに多くの台風が来るとは想像も出来ません、ある意味北国の人達は台風慣れしてませんので余計にビックリします、これも異常気象なのか温暖化なのかはわかりませんが、これから収穫の季節ですから本当に来て貰いたくありません、既にじゃがいも、玉ねぎが被害にあってるようですので困ったもんです、それでなくてもこれから寒くなって雪が降って来るわけですからいい加減にして貰いたいものです。

iPhoneから送信

サンヒルズ桔梗野

3月から工事かスタートしました、サンヒルズ桔梗野の街づくりが、ようやく道路の舗装を残すまでになりました、道路融雪を民間単独で行った初めての分譲地です、雪の不安の少ない街づくりを眺望して5年、ようやく姿が見えて来ました、道路を挟んだ隣にはショッピングセンターの建設工事もスタートしましたし、食と住が融合した暮らしにおける、女性と高齢者に優しい、将来の住まいの在り方を明示する分譲地になれば購入された方も近隣にお住まいの方にとっても意味のある開発になるのではないでしょうか。
既に販売の方は2月からスタートしておりまして、第2期分譲まで終了して建売り区画と併せて30区画が完売しております、来月からは造成工事終了に伴う現地での第3期の申込みが始まります、また、これから建物の工事もスタートし、今年中に20戸は完成入居になる予定です、初めてづくしで融雪が予定通りに機能するのか一抹の不安はありますが、今年の1年目の冬で修正すべきところが有れば修正し、安心して住んで頂けるように責任を果たしていきたいと今から身が引き締まる思いです、周りの人たちが羨む分譲地にして、この開発に関わって全ての人に御恩返ししたいと思います。

iPhoneから送信
プロフィール

青い森のクマ

Author:青い森のクマ
青森県弘前市・青森市・八戸市・五所川原市で営業している創業30年を超える不動産会社です。
アパート管理戸数は6,000以上で、賃貸管理、斡旋・不動産売買・仲介・査定などなど行っています。

この他にもグループ会社として、県内外にホテルやブライダルホールがあります。

太陽地所 弘前本店
■県知事免許(10)1708号
■所在地:青森県弘前市
大町3丁目1-2
■TEL:0172-33-4445
■FAX:0172-33-4519

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR