スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州4県行ってきました。前篇

水曜日から4日間の日程で毎年恒例のアパートオーナーさん達との研修旅行に行って来ました、1日目は長崎空港に降り立ってのグラバー邸、大村天主堂の見学です、時代とはいえ鎖国における宗教弾圧はとてつもない悲劇を発生させる事は何千年前から続くもっとも人類が反省しなければならない愚かな歴史なのに、今だに続いている現状は哀しいばかりです、見学の後は1日目の宿泊地の雲仙温泉に向いました、日が暮れて暗い中、硫黄の匂いが到着の合図のように宿に着きました、朝早い出発もあってぬるめの温泉が疲れを癒してくれます、改めて温泉の凄さに感激します、それにしても何も無いところです、まわりは真っ暗です、でもこの静けさが床に入ってすぐに眠りを誘ってくれました。
2日目は雲仙地獄谷を散策してからの出発です、昨日は暗くてわかりませんでしたが、辺り一面の光景はまさに地獄谷です、硫黄の匂い漂う煙の中を長い遊歩道が続いています、クラクラしそうですが活力を与えてくれそうな温泉の力を感じます、比較的硫黄の匂いが好きな方なのでゆっくりと楽しみながらの1時間弱でした、その後フェリーに30分乗って熊本に向いました、熊本城近くで馬肉の昼食を戴きながらの目の前のお城は圧巻です、黒壁のお城は威圧感があって九州の男らしさを感じます、昼ごはんもそこそこに阿蘇山連峰を横断して2日目の宿泊地湯布院に向います、標高千メートルの道路を走る中での景色は素晴らしいパノラマの世界です、自然の力は無限です、途中九重大橋で揺れる橋の上で谷底を眺めながら、中国人、韓国人とぶつかりながら370mの橋を往復しました、今日の朝TVにその風景が出て来ましたが直接とTVは迫力が違います、そして2日目の宿に到着です、やはり温泉は最高です、夕食の後まだ余力あったので向いの居酒屋でもつ鍋を食べながら男10人で語り合いました、気の
置けない仲間との語らいは心をリラックスさせてくれます、2日目もゆっくりと眠りにつきました。
続く。



iPhoneから送信
プロフィール

青い森のクマ

Author:青い森のクマ
青森県弘前市・青森市・八戸市・五所川原市で営業している創業30年を超える不動産会社です。
アパート管理戸数は6,000以上で、賃貸管理、斡旋・不動産売買・仲介・査定などなど行っています。

この他にもグループ会社として、県内外にホテルやブライダルホールがあります。

太陽地所 弘前本店
■県知事免許(10)1708号
■所在地:青森県弘前市
大町3丁目1-2
■TEL:0172-33-4445
■FAX:0172-33-4519

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。